Mac OS X

2013.05.30

iPhoneで撮った写真をほぼリアルタイムにMacで確認!

この記事は2677日前に投稿されたものです。

iPhoneで撮影した写真をMacへ移動されるにはいろいろほうほうがあると思いますが、
僕は、フォトストリームから自動でMacへバックアップしています。

基本の流れは、
iPhoneで撮影 → フォトストリームへアップ(自動) → Macでダウンロード(同期)

ほぼリアルタイムで確認できます。

Macで便利にフォトストリームの写真を見る手順

実は、フォトストリームは自動でMacに同期されているので、
そのフォルダに移動すれば確認はできますが、毎回はなかなか不便。なので、少し手を加えます。

1 まず、格納されているフォルダへ移動

Finderメニューの「移動」→「フォルダへ移動」で
「~/library/Application Support/iLifeAssetManagement/assets/」を入力。

2 右上の検索に「jpg」と入力しJPGだけを検索

3 検索:”assets”を選択し、さらに”assets”内だけに絞り込む

4 保存を押すとサイドバーに追加したり、任意の場所にスマートフォルダーを作成できます。